Home

受動喫煙防止条例 pdf

神奈川県公共的施設における受動喫煙防止条例に関するQ&A(年8月5日版)(pdf:535kb) (参考)改正前(令和2年3月31日まで)の条例、規則. た ばこの煙には、たばこへの依存性を高めるニコチン、発がん物質を含むタールや酸素運搬機能を阻害する一酸化炭素等、約5,300種類の化学物質があり、その中には約70種類の発がん物質が含まれています。. 受動喫煙防止対策 新着情報 「一般」向けの法改正周知チラシを作成しました(年10月作成)(pdf:977kb) 「事業所・飲食店」向けの法改正周知チラシを作成しました(年10月作成)(pdf:1,076kb). 地方公共団体の条例で、受動喫煙を防止するための措置が定められている場合には、募集や求人申 し込みの内容も、その内容に適合したものと.

た ばこの煙には、たばこへの依存性を高めるニコチン、発がん物質を含むタールや酸素運搬機能を阻害する一酸化炭素等、約5,300種類の化学物質があり、その中には約70種類の発がん物質が含まれています。 受動喫煙防止対策について(平成22年2月25日厚生労働省健康局通知)pdf形式:481kb 受動喫煙防止対策について(平成15年4月30日厚生労働省健康局長通知)※廃止済みpdf形式:108kb. 健康増進法が改正され、受動喫煙対策が強化されます ※受動喫煙とは他人のたばこの煙を吸うことです。 和歌山県のたばこ対策はこちら(外部リンク)。 飲食店・職場等の原則屋内禁煙が義務化されます。 望まない受動喫煙の防止を目的とする改正健康. 千葉市条例第36号 千葉市受動喫煙の防止に関する条例 (目的) 第1条 この条例は、健康増進法(平成14年法律第103号。以下 「法」という。)第6章及び健康増進法の一部を改正する法律(平成 30年法律第78号。. 健康増進法の改正について 望まない受動喫煙を防止するため、平成30年7月に「健康増進法の一部を改正する法律(平成30年法律第78号)」が公布され、平成31年1月、令和元年7月と段階的な施行を経て、令和2年4月から全面的に施行されました。. 受動喫煙防止条例 pdf 秋田県の受動喫煙防止対策 秋田県受動喫煙防止条例について 健康増進法の一部を改正する法律について 法改正のポイント 喫煙室の技術的基準 喫煙可能室設置施設の届出について 事業者の皆さ.

福島市受動喫煙防止条例(pdf:170kb) 受動喫煙防止重点区域について. (%) (JT「全国たばこ喫煙者率調査」より作成) 喫煙率は大幅に低下. 受動喫煙防止条例の制定過程を知るための情報をご案内します。 条例検討委員会と意見交換等の記録 1 神奈川県公共的施設における禁煙条例(仮称)検討委員会. 前デッキ喫煙所に代わり、受動喫煙対策を講じた閉鎖型の 公衆喫煙所を、令和3年1月に駅前の「緑の小ひろば」に設 置します。 a.

1 喫煙・受動喫煙による健康への影響 (1)喫煙. 本市では、受動喫煙の健康影響を受けやすい20歳未満の者、患者や妊婦などへの受動喫煙をより一層防止するため、本市独自の取組みを加えた、 「豊橋市受動喫煙防止条例」を制定 しました。(年3月27日公布). 特定屋外喫煙場所であることを示す標識〈標識15〉 標識15のダウンロード (pdf 843.

山形県受動喫煙防止条例(概要)(pdf:369kb) 山形県受動喫煙防止条例(本文)(pdf:191kb) 法律と条例の関係. 禁煙の標識〈標識16〉 禁煙の場合でも、神奈川県公共的施設における受動喫煙防止条例に基づき、出入口に禁煙の標識を掲示する必要があります。. 静岡県条例第48号 静岡県受動喫煙防止条例 健康寿命の更なる延伸のために、県は、望まない受動喫煙を生じさせることのない環境を整備するととも に、受動喫煙が健康に及ぼす悪影響について、県民の理解の促進に努めなければならない。. 仙台市受動喫煙防止対策ガイドライン(概要版)(pdf:522kb) PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。 Adobe Readerをダウンロードしてください。. 健 康増進法が改正され,望まない受動喫煙の防止を図るために,多数の者が利用する施設等の区分に応じて,一定の場所を除き喫煙を禁止するとともに,当該施設等の管理について権限を有する者が講ずべき措置等について定められました。. 受動喫煙防止対策の最新情報を発信しています。 東京都受動喫煙防止条例 増刷(一部改訂)年12月発行 印刷番号(31)293 東京都福祉保健局保健政策部健康推進課 ☎〒新宿区西新宿二丁目8番1号 受動喫煙防止対策助成金. 条例の解説の詳細については、リンク先(兵庫県「受動喫煙の防止等に関する条例」の解説(外部サイト) )をご覧ください。 PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe 受動喫煙防止条例 pdf Reader)が必要です。.

受動喫煙対策の徹底が必要 受動喫煙防止対策徹底の必要性 国民の8割以上は非喫煙者 18% 受動喫煙防止条例 pdf 82% たばこを吸う たばこを 吸わない (平成27年国民健康栄養調査) 49. 大阪府受動喫煙防止条例(平成31年大阪府条例第4号)附則第4条第1項の規定に基づき、知事が指定するたばこは、加熱式たばことします。 加熱式たばことは、 たばこ葉やたばこ葉を用いた加工品を燃焼させず、専用機器を用いて電気で加熱することで煙を. 福 島駅東口駅前広場及びその周辺並びに福島駅西口駅前広場を、受動喫煙防止重点区域として指定します( 令和2年7月1日 より実施)。 重点区域内では喫煙禁止となります(令和2年10月1.

受動喫煙防止対策助成金 喫煙室等の設置などにかかる工費、設備費、備品費、機械装置費などの経費に対して助成を行う制度 【問合せ】奈良労働局健康安全課 tel:0742-32-0205 生衛業受動喫煙防止対策助成金. 条例の目的-屋内での受動喫煙による健康影響を防止します。 受動喫煙によって、肺がん等の疾患のリスクが高まることが明らかとなっています。 こうした健康影響を未然に防止し、誰もが快適に過ごせる街を実現するため、都独自の新しいルールを構築. 「神奈川県公共的施設における受動喫煙防止条例(仮称)骨子案」に対する提出意見及び意見に関する県の考え方 審議結果(平成23年度第1回) 神奈川県たばこ対策推進検討会・「神奈川県公共的施設における受動喫煙防止条例」見直し検討部会合同会議. 公布日 平成30年12月25日; 施行日 公布の日から施行。ただし、次の各号に掲げる規定は、当該各号に定める日から施行する。.

(3)地方公共団体が条例などで受動喫煙の防止に関する事項を定めている場合 地方公共団体の条例により受動喫煙を防止するための措置が定められている場合には、求人申 込み時の明示に当たっても、条例などに適合したものとなるようにご留意ください。. 7kb) 条例の目的 子どもに受動喫煙を生じさせないための措置を講じることにより、子どもの健やかな成長に寄与するとともに、現在及び将来の市民の健康で快適な生活の維持を図ります。. 三鷹市受動喫煙防止条例のポイント よくある質問と回答 三鷹駅前を 「喫煙マナーアップ区域」に 指定します 同条例と. 受動喫煙防止については、健康増進の観点に加え、近年のオリンピッ ク・パラリンピック競技大会開催地における受動喫煙法規制の整備状況 を踏まえつつ、競技会場及び公共の場における受動喫煙防止対策を強 化する。. 千葉市受動喫煙の防止に関する条例は、平成30年第3回定例会で議決され、年4月1日に施行しました。 千葉市受動喫煙の防止に関する条例(pdf:115kb) (別ウインドウで開く). 市では、受動喫煙による健康への悪影響から市民等を守り、次代を担う子どもたちをはじめ誰もが健康に暮らせるまち調布の実現に寄与することを目的として、平成31年3月26日に、調布市受動喫煙防止条例を公布し、令和元年7月1日から施行し.

豊橋市 受動喫煙防止条例 をここに公布する。 平成31年3 月 27日 豊橋市長 佐 原 光 一 豊橋市条例第20号 豊橋市受動喫煙防止条例 受動喫煙防止条例 pdf (目的) 第1条 この条例は、健康増進法(平成 14 年法律第 103 号。以下「法」という。)第. 受動喫煙防止対策の最新情報を発信しています。 東京都受動喫煙防止条例 増刷(一部改訂)年12月発行 印刷番号(31)293 東京都福祉保健局保健政策部健康推進課 ☎〒新宿区西新宿二丁目8番1号 受動喫煙防止対策助成金. 飲食店向けに条例の内容及び東京都の受動喫煙対策に関する取組をわかりやすく紹介したチラシを作成しました。下記PDFを印刷の上、御活用下さい。 飲食店向け条例啓発チラシ(子どもを受動喫煙から守る条例)(pdf:986kb). 1 職場における受動喫煙防止のためのガイドライン (令和元年7月1日 基発0701第1号) 1 趣旨等 職場における受動喫煙防止については、労働安全衛生法(昭和47年法律第. 2 この条例において「受動喫煙の防止等」とは、多数の者が利用し、又は出入りすることができる施 設(車両その他の移動施設を含む。以下「対象施設」という。)における受動喫煙を防止することそ. 東京都受動喫煙防止条例 目次 前文 第一章 総則(第一条―第七条) 第二章 受動喫煙を防止するための措置(第八条―第十九条) 第三章 罰則(第二十条―第二十二条) 附則.

東京都、都民及び保護者の責務を明らかにするとともに、都民が自らの意思で受動喫煙を避ける ことができる環境の整備を促進することにより、受動喫煙による都民の健康への悪影響を未然に防 止することを目的とする <参考:受動喫煙による健康影響>.